MY TREND NEWS

個人的に気になった時事ネタを記事にしていきます。

マラソン世界記録?キプチョゲのシューズって何を使っているの?

イタリアのモンツァのレース場でキプチョゲという選手が5月6日、世界記録を上回る2時間0分25秒でゴールしました。非公認なので記録には残りませんが間違いなく素晴らしい記録です。

 

今までの世界記録は2014年のデニス・キメット2時間2分57秒です。つまり今回は非公認ながら2分32秒もキプチョゲは上回った計算になります。恐ろしいスピードですね。

 

そこで気になるのが普段キプチョゲはどんなシューズを使っているのか?ですよね。早速調べてみました。

 

 

キプチョゲのシューズはナイキ

 

キプチョゲはナイキのランニングシューズを使用しています。

ただ通常のランニングシューズではありません。

 

レーシングシューズと言われるマラソン専用の靴です。

ちなみにドイツのベルリンマラソンでキプチョゲが世界記録を逃した時に入っていたのもナイキ。他にもG・ラップ、イギリスグレートノースラン優勝のM・ファラーもナイキ。

 

ドイツベルリンマラソンで優勝したK・ベケレもナイキです。気になった人は「ナイキ レーシングシューズ」と検索すると詳しい情報を知ることができます。

 

 

キプチョゲとは

 

シューズも分かったところで、気になるのがキプチョゲとは一体誰なのかです。

この人を知っている人はあまりいないかもしれません。

詳しい情報を以下にまとめてみました。

 

エリウド・キプチョゲ

国籍 ケニア
種目 長距離走・マラソン
生年月日 1984年11月5日(32歳)
170cmで57kg

 

ケニアの陸上競技選手。ケニアでは相当な有名選手です。男子5000mの2004年アテネオリンピックでは銅メダルを獲得しました。

 

その後2008年の北京オリンピックの銀メダリストに輝きました。そして比較的最近の2016年リオデジャネイロオリンピック。男子マラソンで見事金メダル!

 

つまり2016年オリンピックの金メダリストなのです!

 

まとめ

 

今回キプチョゲが2時間0分25秒で完走したと聞いた時、耳を疑った人は多いと思います。だって今までの記録を2分以上短縮したのですから。現在は32歳なので選手生命はやや下降線かもしれません。

 

ですがリオデジャネイロオリンピックの金メダリストであることを考えると、あと数年はトップレベルで活躍するのでは?と勝手に考えています。今回は残念ながら非公認でしたが、次の試合でぜひ皆が驚くような記録を出してほしいです。

 

キプチョゲ選手の今後に目が離せませんね。今が選手のピークであることは間違いありません。同じ走る競技ではウサインボルトが引退する情報も飛び交っていますので、今後のトラック競技に注目です。

 

こんな記事も書いています。

ウサインボルト、引退後はサッカー選手?ドルトムント移籍はほんと?