MY TREND NEWS

個人的に気になった時事ネタを記事にしていきます。

新妻聖子、一般男性との結婚で感じた事「古妻になってほしくない」

新妻聖子さんが結婚した。ミュージカル女優として活躍し続け過去にはカラオケ番組で最強歌姫として名を馳せたこともある。そんな人気女優の選んだ相手は共通の友人で知り合った男性だった。

 

 

新妻聖子が結婚

 

民放のカラオケ番組で3連覇を成し遂げた映像が焼き付いている人は多いと思う。それほど彼女は歌に愛された歌姫の申し子だったのだ。実際にミュージカルにも出演し女優としての活躍の場もさらに広げている。昨年はNHKの大河ドラマにも出演。あの人気ドラマ「真田丸」に出演するほどなのだ。

 

彼女は間違いなく幸せなミュージカル女優だろう。現在36歳で結婚を考えても良い年。今回のニュースは皆が喜ぶ最高のフィナーレを迎えることとなった。結婚の発表はファックスを通して行われた。所属事務所がマスコミにファックスを贈り報告する形となった。

 

交際相手は?一般男性?

 

気になるのが交際相手だった一般男性だが、話によると30代後半の男性だそう。外資系金融関連会社に努める、ということから予測するに実にしっかりしたお相手だと想像できる。報告内容は実にしっかりとしたそして意思を感じ取れるストレートな内容だった。

 

「かねてよりお付き合いをしておりました会社員の男性と先日、入籍致しましたことをここにご報告させて頂きます」

 

短い言葉の中にストレートな気持ちが込められているのが分かる。経緯についてもこう説明している。

 

「共通の友人の紹介で知り合い、お互いの家族を交えたあたたかい時間を共有していくなかで、とても自然な流れで結婚となりました」

 

「新妻聖子がついに『新妻』になりました!」

 

新妻だけに新妻になったというフレーズは以前から考えていたのだろうか。結婚するときにこの言葉を準備していたに違いない。だがまさかこんな幸せな日が訪れるとは思ってもいなかったはずだ。時間は時として残酷だ。

 

些細な事の擦れ違いから出会いがあり、また別れがやってくる。そんな無残な時の中で新妻聖子とこの一般男性は出会ったのだろう。これからどんな過程を築いていくのか、どんな会話をするのか、これからの二人に目が離せない。

 

きっとこれから多数のメディアやテレビ番組、取材でこの話になるに違いない。その時も明るい笑顔で対応してくれるのを容易に想像できる。

 

 

今は新妻という自分の名字でお洒落なしゃれを言えるほど幸せだという事だ。我々視聴者にできるのは、これから新妻から古妻にならないことを祈るしかない。