MY TREND NEWS

個人的に気になった時事ネタを記事にしていきます。

ヘルタ原口元気の移籍情報の噂 プレミアリーグ行きは確実なのか

ヘルタの原口元気が調子を落としているようだ。

 

しかし調子を落としているのは現に原口自身が不調にあるわけでもない。どちらかというとクラブ間との相違が原因であるように思えてならない。というのも原口自身がプレミアリーグへの移籍に積極的なのだ。果たして事の真相は明らかにされるのか、今後どうなっていくのかは誰にも分からない。

 

f:id:zakkiblog:20170502105019j:plain

(GOAL) - Yahoo!ニュース

 

原口元気移籍情報

 

原口自身がプレミアリーグ移籍に前向きなのだ誰もが知っている事実である。当然ヘルタも良いクラブであることに間違いない。ただステップアップを望むのは一サッカー選手としては当たり前の行動だ。ヘルタが最高のクラブであることは重々承知している。だが世界最高峰のクラブか?と聞かれると首を傾けざるを得ないだろう。

 

原口は2016年~2017年シーズンにかけてブンデスリーガ28試合中26試合に出場している。1得点2アシストを記録しチームの柱として支え続けてきた。だがここ数試合はパフォーマンスを落とし出場はない。

 

チームは原口に対して新たな契約を結ぼうとしたが原口本人が首を縦に振らない為、交渉は難航。それはそのはずだ。ここで3年間の契約を結ぶならさらにヘルタでのサッカー人生は長くなることに間違いない。それはそれで良いと思うのだが、あの負けん気の強さで知られる原口の気持ちを察するに、ここは譲れない、という思いがあるのだろう。

 

結果を出してから

 

もっともプレミアリーグに挑戦するにはある程度の結果を残すことが先決だ。特に1ゴール2アシストでは少し物足りない。10ゴールぐらいあればプレミアの移籍幹部も注目してくるだろう。ただでさえ安い日本人選手なのだから積極的に移籍話を持ち掛けてくるに違いない。

 

または1ゴールぐらい最高のゴールを見てみたい。柴崎岳のプレーを覚えているだろうか。レアルマドリードとの一戦で強烈なミドルをお見舞いした。その後彼は海外へと渡っていったのだ。確かに今は調子を落としているが必ず再活躍してくれると確信している。

 

原口元気には圧倒的なスタミナとドリブルがある。自分の個性を爆発させてゴールを奪う姿が見てみたい。多少は自己主張のあらいプレーにもなるだろう。だがそのプレーはヘルタのチームメイトにも感化を与える。そして日本の生ぬるいサッカー界にも新たな風を吹かせてくれるだろう。

 

原口元気がもう一つギアチェンジして新たな挑戦を始める日が刻一刻と近づいている。これからも日本サッカーに新旋風を巻き起こし続けてほしい。