読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MY TREND NEWS

個人的に気になった時事ネタを記事にしていきます。

阿部サダヲ主演ドラマ2017春「下剋上受験」TBS系列で放送

阿部サダヲさんの主演ドラマ「下剋上受験」が放送されましたね。

2017年3月17日に最終話となりました。

 

毎週金曜夜10時放送というのもあり、次の日休みだ!と楽しみながら視聴していた人も多いはず。今回はそんな「下剋上受験」での阿部サダヲさんの役柄や主人公の立ち位置をまとめてみます。

 

f:id:zakkiblog:20170428063902p:plain

 

桜井信一

主人公の名前は桜井信一。(阿部サダヲ)40歳の父親役です。

詳しい情報が公式ホームページに載せられています。

まとめるとこんな感じ。

 

元不良で中卒の佳織の父。
働き出してから何度も“中卒の学歴”に立ち塞がる“見えない天井”に何度もぶち当たったが、持ち前のポジティブさと明るさで貧乏でも楽しく前向きに生きている。愛しい家族に苦労はさせないと不動産会社の仕事に精を出す毎日。バイタリティと娘への愛情だけは誰にも負けない。


娘の佳織は頭がいいと信じてきたが、たまたま受けた「全日本統一小学生テスト(無料)」の最悪の結果に衝撃を受ける。「このままじゃ佳織も俺と同じ人生か?ダメだ!絶対!」佳織を中卒にはさせない!と一大決心。中学受験を目指す。どうせやるなら最難関の中学受験を目指そうと、娘と一緒に猛勉強することを決意する。

人物相関図|TBSテレビ:金曜ドラマ『下剋上受験』

 

自分の小さい頃の姿を愛する娘と照らし合わせて行動していく、笑顔あり涙ありのコメディードラマ調に仕上がっています。

 

夫婦役としては桜井香夏子さん演じる深田恭子さんがつとめました。

そして娘の香織を演じるのは山田美紅羽さんです。

 

阿部サダヲさんのインタビュー

実際に「下剋上受験」の原案を読んだ阿部サダヲさんのインタビューも載せられています。一部まとめると以下の通りです。

 

最初、実話と知らなくて読んでびっくりしました。塾にも行かず、娘と一緒に勉強して最難関中学を受験したというのを読んであり得ないことをする人だな、と思いました。どんなジャンルでも「あり得ないだろう、こんなこと出来るわけがない」ということを、みんなに反対されてもやり遂げた人が語り継がれていく「偉人」なんだと思っています。


でも絶対に無理、というところに向かっていくのは楽しいですよね。ドラマでは、そこにたどりつくまでの紆余曲折を楽しんでいただきたいです。

 

主人公の桜井信一は決して何でもできる人ではありません。

失敗も多く一人ではどうすることもできない。

 

でも絶対に無理と諦めるのではなく、とりあえず行動してみる、

そうすれば必ずうまくいく、というメッセージを感じます。紆余曲折ある人生をどう乗り越えていくのか、そして阿部サダヲさんの名演技にも注目できるドラマになっていた気がします。