MY TREND NEWS

個人的に気になった時事ネタを記事にしていきます。

ドラえもん「自信ヘルメット」と「ガッコー仮面」のエピソードが面白い(5月19日放送)

毎週放送されるアニメ「ドラえもん」。

5月19日に放送される内容は「自信ヘルメット」と「ガッコー仮面」というもの。

具体的な内容は番組表に載せられていますが今回は、この2つの放送内容のさらに詳しい情報を感想と共に書いていきたいと思います。

 

f:id:zakkiblog:20170519163901j:plain

引用 ドラえもん|テレビ朝日

 

「自信へルメット」

 

最初の一部作目は「自信ヘルメット」です。詳しい内容を抜粋するとこんな感じです。

 

テストで0点の連続記録を更新してしまったのび太は、学校のみんなが自分のことを笑っているように思えて、落ち込んでしまう。


それを聞いたドラえもんは「もっと自信を持てば、なんでもうまくいくよ」とのび太をはげまし、『自信ヘルメット』を取り出す。このヘルメットをかぶると、人の話すことが自分に都合よく聞こえるようになり、世界は自分のためにあるような気分になるというのだ。

 

さっそくのび太にヘルメットをかぶせ、ダイヤルを“強”にセットしたところ、いきなり自信満々で前向きな性格に変わり、「勉強なんてやる気になれば簡単だ」と言ってあっという間に宿題を終わらせてしまう。

 

その後、遊びに出かけたのび太は、みんなに笑われても「ボクって人気あるんだなぁ」と前向きな発言をし、ジャイアンとスネ夫をおどろかせる。さらに、そこを通りかかった先生にも、「ボクが100点を取っちゃわないように、むずかしい問題を作ってくださいよ」と言い出して…!?

 

つまり自信ヘルメットを着けると、誰もが自信満々になれるというヘルメットだ。これを考えた人はすごいですよね。きっと自分に自信が持てない生活が嫌になって理想をもとにこういうアイテムを発明したのだと思います。

 

ですがこのヘルメット。一つ落とし穴が。

 

それは実際には自信満々になるだけで頭が良くなるわけではない、ということ。

 

つまり自信満々でテストを受けてもまた0点を取ってしまうというオチが目に見えています。頭が良くなるヘルメットではなく、あえて自身ヘルメットを渡したドラえもんのおっちょこちょいさが面白いですよね。

 

果たしてどんな放送になるのか注目です。そしてもう一つは「ガッコー仮面」。

 

「ガッコー仮面」

 

ガッコー仮面の要約は以下の通り。実際に放送される番組内容です。

 

まったく成績が良くならないのび太を心配したパパとママは、家庭教師をつけた方がいいのでは…と相談を始める。それを聞いたのび太は、家庭教師にはお金がかかると反論。ママたちがあきらめようとしたその時、仮面をかぶった「ガッコー仮面」と名乗る人物が現れ、自分が無料で家庭教師を引き受けると言い出す。


のび太の勉強嫌いを直すためにやってきたのだというガッコー仮面の話を聞いたパパとママは大よろこび! のび太がいやがるのも聞かず、ガッコー仮面に家庭教師をお願いしてしまう。


さっそく部屋に入ると、山のような問題集を机の上に置き、今日中に終わらせるようにと言い出すガッコー仮面。ちょうど帰ってきたドラえもんに助けを求めるのび太だったが、ガッコー仮面の話を聞いたドラえもんも、よろこんでのび太をお願いすると言い出したからガッカリ…。


ところが、どんどんきびしくなるガッコー仮面に、ドラえもんも困惑(こんわく)。はたして、ガッコー仮面の正体は誰なのか…!?

 

注目できるのはガッコー仮面はドラえもんの道具ではないという点です。突然、ガッコー仮面が現れて勉強を教えると言い出したので、ママもパパも大喜びしたとは思いますが。果たしてこの仮面の裏に隠れている正体が気になりますね。

 

もしかしたらドラミちゃんだったりして。(笑)

 

まとめ

 

こればっかりは実際の放送を見てみないと分かりませんので楽しみにしたいところです。今回は1部と2部が合体したような内容になっています。一部で自信を取り戻し、2部で実際に勉強を教えてもらう。

 

なんだか繋がっている気がしますね。果たしてどんな放送になるのかとても楽しみですね!