読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MY TREND NEWS

個人的に気になった時事ネタを記事にしていきます。

ベッキーが段ボール箱に入って移動?捻られたマスコミ対策

ベッキーは段ボール箱に入って移動していたようだ。

11日のダウンタウンDXで胸の内を明かしたベッキー。

辛かったその当時を話しその場にいた出演者を驚かせた。

 

だが同時にこう感じてしまうのは私だけだろうか。

さすがにバレやしないかと。

 

 

大きな段ボール箱

 

必然的に段ボール箱は大きくなる。それは誰もが想像できるだろう。大の大人が入っているのだから。段ボール箱に入って隠れていてもベッキーはーベッキーのままだ。マスコミもそこまでバカではあるまい。きっとベッキーが中々やってこないのを見て不審に思ったはずだ。

 

現地にはすでに段ボール箱でベッキーが搬入されている為、誰も気が付かない。だが本当に誰も気が付かなかったのか。ベッキーはそこまで小柄ではない。相当な箱の大きさになることが予想される。カメラ機材や音響機材と同じ類で扱われたのかもしれない。

 

事務所に出入りする為だけにそこまでの苦労を味わうのは本人も辛いだろう。

 

帰りはどうするのか。

 

ここで一つ疑問に思う事がある。一体帰りはどうするのか、ということ。正直ベッキーの自宅にもマスコミは、はっていたことが予測される。つまり家の前で段ボール箱から出てきたら、それこそ注目の的になってしまうのではないか。

 

もしかすると帰りは仕方なく、堂々と家に帰ったのかもしれない。どこかで必ずマスコミに鉢合わせになってしまう。それは避けられないだろう。完全にメディアを避けることなど出来ないはずだ。まして世間の注目の的になっていたその当時の彼女なら尚更。

 

だがベッキーはめげなかった。このまま芸能引退という噂も流れたがベッキーは強い人間だ。世間の風に惑わされず、自分の進むべきを歩んで今回ダウンタウンDXに出演した。彼女のファンはバラエティー番組に遂に出始めたことを見てホッとしたに違いない。

 

マスコミ対策

 

ベッキーをはじめ、騒動の渦中にある人々はマスコミ対策を行う。中には堂々と説明をする者もいるが、一切外に出ない人がいるのも事実だ。だが一切外に出ないのは、一人間として不可能だろう。

 

人生が終わる最後まで家にこもる、というのは現実的ではない。逆にどうしてそこまで家にこもらなければならないのか。いずれは外に出ることを考えると段ボール箱で外に出入りしていたベッキーはある意味賢いのかもしれない。

 

最近になって再び、テレビに出始めたベッキー。まだまだ世間の風向きは厳しいが徐々にその声は応援へと変わってきているようにも思える。今後の展開に注目だ。