MY TREND NEWS

個人的に気になった時事ネタを記事にしていきます。

事実上破綻したアリタリア航空の評判(2017)

アリタリア航空が事実上の破綻を申請するようです。

リストラなどによって人員削減を行うようですが赤字の経営危機のダメージは大きく、破綻手続きへ。これまで通りの運航は続けるとの事ですが、果たして継続できるのでしょうか。今回は事実上の破綻宣言で白旗を挙げたイタリアのアリタリア航空の評判や口コミを調べてみました。

 

f:id:zakkiblog:20170503051715j:plain

 

アリタリア航空とは

 

簡単にまとめると以下の通りです。

 

1947年9月16日に設立された航空会社。第二次世界大戦後ともあって、多くの人がやる気に見ていていたと思います。初めは大戦時に製造された旅客機で航空を経営。

しかし経営難からエティハド航空傘下に入っている。

 

元々経営難の噂が多い会社だったようですね。なので今回の破綻についても、一部ではそこまでの驚きはないとの声もあるようです。

 

アリタリア航空の評判

 

では具体的な評判についてです。

 

行きはミラノIN。帰りはローマからOUTで、アリタリア航空を利用しました。春休みの時期だったのもあって、往復共に満席でした。当日、空港で座席の希望を伝えましたが、満席で交換出来ませんでした。


また、荷物預けとチェックインをするのに大変並びましたので、空港の免税店等ゆっくり見て回りたい方は少し早めにカウンターに向かった方が良いです。機内では日本人CAもいて、英語も通じるので安心です。

 

ただし、帰りのローマから成田の便では私の列では、モニターが一切映らずエンターテイメントも一切楽しめませんでした。どうやら、多くの席で
システム故障があり、一部の席を除いて一切映らなかった様です。


聞けばそのような返答がありましたが、アナウンス等はなし。
その辺のサービスはさすがアリタリアという感じ。サービスは望めません。

アリタリア航空のクチコミ・評判【フォートラベル】|Alitalia

 

この評判を見る限り、あまり期待しない方が良いようです。日本語が通じる人がいればいいのですが、他の口コミを見ると、まったく言葉が通じなくて大変だった、という人もいるようですね。

 

しかもよく分からないままうやむやになるので、自分である程度は飛行機内や乗る際の注意点などをチェックしておいた方が良さそうです。エコノミーは安いぶん、結構混むそうですね。

 

アリタリア航空…色々と悪い評判を聞いていましたがマドリードまで¥39,900-というチケットが出ていたので利用しました。


日本発は定時でしたがその他のフライトは遅れたり、突然のストライキで乗り継げなかったりしましたがその他はチケットの値段を考えるとOK!でした。

 

やはり値段の安さがアリタリア航空の一番の高評価ポイントだと思います。マドリードから40000円以内で行けるのは格安です。しかもまあまあ快適という感じなので、普通の人が通常乗る場合は格安飛行機を想像すると分かりやすいと思います。

 

ただいつもビジネスクラスにのっていたり、普段日本の大手航空会社を使っている人にとっては不便かも。

 

まとめ

そんな使い勝手の良い格安の航空会社が破綻するのは大きなニュースですね。2017年。イタリアの国内で問題が起きるのは必至だと思います。航空会社が破綻するというのはかなりの大打撃のはずですから。今後どう展開していくのか様子を見ていきたいですね。