MY TREND NEWS

個人的に気になった時事ネタを記事にしていきます。

バカリズムの30分ワンカット紀行は異例の番組?挿入歌は?

「バカリズムの30分ワンカット紀行」がテレビ関係者の間で話題になっているみたいです。というのもタイトル通りこの番組は全てワンカットで30分間放送されます。つまり一度失敗すれば初めから撮りなおすという異例の番組らしいです。

 

f:id:zakkiblog:20170501150920p:plain

バカリズムの30分ワンカット紀行|BSジャパン

 

バカリズムの30分ワンカット紀行とは

この番組はBSジャパンで放送されています。時間は月曜日の午後11時30分からです。

細い抜け道をノーカットで進んでいく映像は見ているこっちもハラハラします。ちょっと不思議な感覚を味わえる散歩番組って感じです。

担当するプロデューサーは伊藤隆行さんという方。この方もこの番組に関して異例の番組だと思っているようで・・・

 

異例の番組である理由

その伊藤さんはこう語っているそうです。

 

「ロケや細かい編集が当たり前のテレビ業界において、編集を放棄した番組があっても良い。」

 

中々の発想ですね。この番組は4月3日にスタートした散歩番組として知られていますがロケ場所が変なことでも有名みたいです。(笑)たとえば今までのロケ地は下北沢や学芸大学などなど。

 

ただこの伊藤さんですが業界内ではかなり注目されている方だそうです。

 

ワンカットで撮り続ける姿は見ているこっちも不思議な違和感を感じます。でもこれが作戦の一つ。普段見ているテレビ番組に違和感を持ってもらい興味を示してもらえるのはとても良い試みなんだとか。確かにこれがきっかけで話題になれば良い事ばかりですもんね。

 

 

挿入歌は?

実は挿入歌についてのネットでの情報が全くありません。動画を見た感じだとコブクロのような感じもしますが多分違うでしょうね。実際に気になった方は動画で見ることができます。「バカリズムの30分ワンカット紀行 挿入歌」と検索すると公式ホームページの予告編が出てきますよ。

 

まとめ

個人的にはとても面白い試みだと感じました。普通テレビはカットが当たり前ですけどそこをわざとノーカットでお送りする番組って聞いたことないですよね。しかも失敗したら撮りなおしということなので緊迫感もすごいと思います。

 

でも考えてみると何度撮りなおしても編集しなくてよい、ということを考えると時間の節約にもなるのかもしれません。はっきりしたことは分かりませんがこれからさらに人気が上がっていくと思います。

 

果たしてゴールデン番組への引き上げもあるか?

 

個人手的にはあってほしいですね。(笑)こういう一風変わった番組がゴールデンで流れるのも面白いかも。これからが楽しみです。